スポンサーサイト

  • 2018.02.21 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    元気でる映画。

    • 2018.02.21 Wednesday
    • 16:55

    久々に映画をみました。

     

    グレイティストショーマン。

    映画館で観たの、君の名は。以来。

    ケアンズでクリスマスからやってたのは知ってましたので

    こっちに帰ってから終わってたら悲しいなぁ〜〜

    と思いつつ、調べたらまだやってる!

     

    ミュージカル好きなわたしとしては絶対見たかったのです。

     

    めちゃ楽しかった!

    隣で見ていた友達は

    始まって5分で「もう泣きそう、」って言ってたけど

    確かにずーっと涙腺が崩壊寸前な感じ。

    中だるみもなくて、心が一緒に躍ったり

    泣いたり、感動の嵐が何回か・・・

    歌も踊りもみんな上手くて、最高でした。

    終わるまでにもう一度みたい。

     

    そしてほとんどお客さんもいないし、

    暑さしのぎになるし、

    今の映画館最高!

     

    でも、もっといい音響で観たいと

    cityのシネマにあるVMAXでやってないかと

    ググッたところ、エリッククラプトンに使われてた・・・w

     

    ちなみに、RACQのメンバーなので

    ディスカウント使って$9.50でした!ラッキー。

     

    帰ってきて1週間が過ぎました。

    もう地獄の暑さにも慣れた(ような気がする)けど

    今日は珍しく日中にエアコン入れなくていいのです。

    30度で涼しいと思うなんて、やっぱ慣れたのかな?

     

    もっと涼しくなったら歩きます。うんどーぶそくだわ。

     

     

     

    いやはや・・・

    • 2018.02.15 Thursday
    • 13:56

    マイナス10℃の世界から

    40度近いところへ帰ってきて、

    体もさぞびっくりしていることでしょう。

    ずっと眠くてまるで時差ぼけ状態

    もっとも帰ってくる飛行機が激混みで

    眠れなかったってのもあるけど

    朝起きたらグーができないほど浮腫んでいて

    凍り付いていた細胞が一気に溶け出した感じ。

    脳みそも溶けそうです。

    気温差 実に50度。

    あんなに寒い世界にいたのがウソのようです。

    今はただ、エアコン低い設定で部屋に閉じこもるのみ。

    庭も、玄関も掃除したいけど・・・できません。

     

    暑いのがいいか、寒いのがいいかって

    よく聞かれるけど、

    ものには限度ってもんがあると思う。

    どっちも辛いけれど

    あえて言うなら寒いほうかなぁ〜。

     

    いや、なにが辛いって

    いちばん辛いのはたったの一日で

    こんなに世界が変わること、でしょうね。

    これで停電にでもなったらもう地獄だわ。

     

    家から出るときは、前日からの大雪で

    予定していた高速バスが運休。

    早めに関空に辿り着いたけど、

    これまたチャイニーズニューイヤーのせいか

    中国人がすごくて、ほんとにすごくて。

    あのパワーに圧倒される。

     

    ・・・

     

    何度も行ったり来たりしてたら

    どこの出口がいいとか、ここでああしたらいいとか

    ちょっとしたコツをつかむものだけど、

    出国時の手荷物検査の場所は

    向って右ではなく、左のほうがめちゃすいている。

    ってことでした。

     

    だいたい、EFGHのカウンターはアジア系の航空会社で

    そのまま手荷物検査に行くと激混みです。

    なのでゲートの番号が違っていても

    中に入ったらおなじことなので左に行くべき!

     

    今日ニュースでも空のスーツケースが関空に捨ててあって

    とても困るって出てましたけど、

    わたしも見ました。

    そして、トイレにもボロボロのジャケットとか

    何枚か脱ぎ捨ててあったしね。

     

    ケアンズ空港は自動入国審査マシーンが壊れていて

    これまた長蛇の列、

    このまま昼までかかるんじゃないの?っていう勢い。

    手動でやってる係員も無駄話するんじゃない!はよせんかい!

    おまけに、久しぶりに荷物チェックさせられたし。

    段ボールロープ切られて、あんた、どうやって提げるんじゃい。

    もう30年もおるんじゃ、何を持ってきたらダメかってことくらい

    わしゃ知っとるで!!!!

    と、暑さのために壊れております・・悪しからず・・・・

     

     

     

     

     

    極寒の風呂掃除。

    • 2018.02.01 Thursday
    • 10:11

    ぼやぼやしてたら2月になってました。

    いやはや、冬はいけませんなぁ。

    夏地獄、冬地獄、どっちに居ても地獄だわ。

     

    我が家には今年94歳になる母がおりますが

    自分のことはひととおり出来るものの

    こう寒いとお風呂に入るのがねえ、

    田舎のタイル張りのだだっ広い浴室は

    わたしでもヒートショックを起こしそうなくらいの

    危険な場所。

    基本独り暮らしなのでリフォームなんてできない

    そんな費用は無駄だもんなあぁ〜。

    掃除なんてできるわけなし。

    たまに帰るわたしがひっしこいてカビとりや

    タイル磨きなどしてますが・・・

    真冬の、しかも氷点下近くまで下がる浴室内を

    大掃除するのはつらお〜〜〜だよ。

    これがどれくらい持つのか分からないけど

    わたしが次帰ってくるまではカビだらけになるんだろーなーー

    ところでお風呂って冬でもカビが発生するのね。

    しらなんだ〜〜。

    ケアンズの蒸し暑いところでタイルがカビるのはわかるんだけど。

    使用後のシャワールームのガラスやタイルを

    ゴムの水滴取りでからからにしておくことも出来ず

    どうやったらカビ防止できるのか、

    ちょっとググってみますかね。

     

     

     

     

    町医者

    • 2018.01.23 Tuesday
    • 21:53

    先週、ちょっと寒い場所にいたので

    体が冷えて膀胱炎?って感じになりました。

    お茶をガブガブ飲みつつ、

    (ケアンズだったらクランベリージュースと

    ケミストで買えるURALがあるのになぁ・・)

    近くのドラッグストアで市販薬を買い様子を見てたんだけど

    一向にすっきりしない。

    こりゃ大雪が降る前に医者に行って抗生剤もらうしかあるまい。

    と思い以前行ったことのある町医者に行きました。

    総合病院でウイルスうようよの中、何時間も待ちたくなかったし。

     

    とりあえず尿検査して待つこと3分。

    名前呼ばれてドクターの前に座る間もなく

    血尿は出てないけど違和感あるなら点滴と

    お薬出しておきますのでそれ飲んでみて。

     

    と言われ、有無を言わさず点滴のベッドに誘導される。

    そのベッドがですねえ・・これまた横になりたくないほどの汚さ。

    前の人の髪の毛はわんさかついてるわ、カバーひっくり返してみたら

    何年前から替えてないかというほど茶色のグラデーションのシミだらけの枕。

    逃げ出したくなりましたがまあ、仕方ない。。。

    右手をグーにして後ろ頭にあてがい直に髪がつかないよう

    細心の注意を払う。

    それだけでもキョーフなのに

    いったいなんの薬を点滴するんだい?

     

    しかもあたしゃ以前膀胱炎の薬でアレルギーでて

    大変な目にあったことがある

    それをつたえなきゃ。。。と思いつつも

    言われるまま点滴開始。

    袋をまじまじと眺めると、ブドウ糖の文字が・・・

    なんじゃい?そんなもんせんでよろし。

    何分かかる?と看護婦さんにきいて

    (あくまでも看護婦さんていう人たち)

    30分くらいがまんするしかないよ。

    その間、院内のそこらじゅうを見渡していたんだけど

    天井のシミ、ほこりや換気扇のよごれ、

    それから看護士さんたちの身なり、

    もさもさの髪の毛・・・

    もう大丈夫なんかい、

    わーーーーー!!!!と叫びたい気持ちをこらえて

     

    30分の地獄 

     

     

    薬が出てるので一応何系の抗生剤か聞いたんだけど

    もちろんすぐにわかるわけないし。

    だけど一番ムカッとくるのは受付レディが

    「そんなことは先生の方に先に言ってくれ」と言ったこと。

    アレルギーのあるなしは、最初に聞くべきだろ?

    来院するのは近所のお年寄りばかりかもしれん、

    でもとりあえず見かけない人が来たらそれくらい聞きなさいよ。

    大ごとになったらどうするんだい。

     

    なんの点滴をするか説明しろ!笑

    それを受けるかどうかの選択肢を与えろ!

    患者のアタシは馬鹿じゃない。

    偉そうなことを言う患者は来るなっていう風潮がありすぎ。

     

     

     

    結局2種類の薬をもらったけど、ネットでググって

    1種類だけ飲むことにした。

    息子に聞いたら必要ない薬だった。

     

    医療費勿体ないよね、これじゃ。

     

    病院選びも難しい。

    でもケアンズのドクターとは比較しません。

    論外多いから。笑

     

     

     

    さぶっ!

    • 2018.01.13 Saturday
    • 18:17

    今朝は帰国して一番寒い朝でした。

    キッチンの窓の結露がガチガチに凍ってた。

    室内でもマイナスの気温・・・

    外の温度計を調べに行こうとキッチンで充電してたスマホを持って

    写真撮ろうとしたらカメラが作動しない!!!

    冷たくてあいほんもおかしくなっちゃったの?

    こんなところに長年住んでたのが信じられないよ。

    昔はよく耐えてたわ。

    雪も相変わらず降ってたけど、来週には寒さも落ち着く様子です。

     

    帰国して早1か月が過ぎ、

    そろそろ寒いとか雪を理由に止めてた諸々を

    始動したいと思う。

     

    ちなみに外の温度計は−8℃でした。

     

    帰ってます。

    • 2017.12.16 Saturday
    • 23:13

    今年の冬は早くて寒いらしいです。

    真冬の寒さ、これって1月とか2月の感じですけど・・・

    こんな年に帰国してるわたし。

    今夜も雪がちらついている〜〜〜

    真夏のケアンズから真冬の日本。

    ケアンズでパンパンだったジーンズやスニーカーが

    こっちに帰ったその晩からスカスカになったの。

    ふしぎだけど、ホントなの。

    それだけ縮こまったってことだな。

     

    帰って1週間くらいはまだケアンズのうるおいが残ってたけど

    ここへきて一気に乾燥してきましたよ〜〜〜泣

    暖房のせいだよ

    ぱさぱさになってきた〜〜泣

    こまめにケアしないといけませんな。

     

     

    ・・・・

     

    義姉が機種変更するっていうんで

    某携帯会社に付き添って行ってきました。

     

    そこでものすごーく不快な目にあったの。

    まあ、60代の姉がガラケーからスマホに代えるんだから

    それなりのことは言われると覚悟してたけど

    そこまで馬鹿にすることないんじゃないかしらん。

     

    まず、おばあさん、あなたにスマホ使いこなせるの?

    っていう上から目線ビームがビンビン。

    まずはガラケーもったままでのタブレット推し。

    タブレットで慣れてからスマホにしなさいって。

    まあ、それだけ使いこなせなくて返品する人が多いって

    ことくらいわかるけどさ。

     

     

    しかも、その20代の男子従業員が

    義姉のことを「お母さん」って呼ぶ。

    お母さん、ここにサインお願いしますね。

    お母さん、免許をお持ちですか?

    お母さん、こちらを説明しますね。

    ETCETC...

    なんか違和感満載、

    ちょっとー、名前あるんだから名前で呼んでもらえませんか?

    彼女はあなたのお母さんでもなんでもないですよ。

    しかも兄夫婦には子供はおりませんよ。

     

    英語だったら、下の名前でいうところなんだけどね。

    せめて苗字で呼べばいいじゃないの?

     

    すっごく不快。

    義姉はなんとも言ってないけど、わたしが不快極まりなかったです。

    途中でいってやろうかと思ったけど、思いとどまった。笑

     

    明日からまた寒波がやってくるようです。

    スノーブーツ買いに行かなくちゃだわ。

     

     

     

     

    バタバタと。

    • 2017.10.27 Friday
    • 15:13

    先週9日間ほどシドニーのお友達のところに行っておりました。

    彼女が日本に帰っちゃったらもうきっとシドニーに行くことなんて

    ないだろうと思って、急に決めてさっさと行ってまいりました。

     

    わたしがオーストラリアに入国したのは

    1989年の4月でした。

    それから息子が生まれて次の年に行ったきり

    24年ぶりのシドニーだった・・・

     

    昔ステイしてた家にも行ってみました。

    通りの感じは変わってないけど

    周りの大きい道路がもう全部変わってしまって

    随分開発が進んだ感じです。

     

    あと、街中も路面電車が走るようになるとかで

    メイン道路が工事中で、すごいことになってた。

     

    ケアンズからシドニーは飛行機で3時間。

    日本だったら北海道から沖縄まで行く距離。

    ケアンズからだったらグアム島まで行くよ。

    思ってた以上に寒くて、帰る日の気温は10度。

    ホットカーペットにくるまって気持ちよかったわ〜

    長袖も薄いのしか持って行ってなくて、

    ちょっと甘かった・・・シドニーの寒さを舐めてたわ。

    詳しい様子はインスタにあげてますのでよかったらみてください。

     

     

    シドニー行きの一番の目的は

    昔ケアンズにいたお友達に会うこと。

     

    そして、

    長い間ネットだけで繋がってた

    シドニーのジェリーさんにお会いすること。

    もう10年以上の知り合いかなぁ?

     

    思ってたとおりの素敵な女性で、

    楽しくお話できましたよ、時間ぜんぜん足りなかったわ〜〜

    そしてまたわたしの馬鹿さ加減が露呈した、ので

    それを取り返すためにももっと話したかった!!!笑

     

    シドニー滞在中は前半飛ばしすぎてHP不足になり

    ケアンズ帰ってからも体調不良でしたが

    わたしが戻った途端、ケアンズもお天気よくなり

    今はすっかり元通りです。

    今のケアンズ最高にいいお天気ですよん。

     

    (毎日レッドアローあがってて、

    また毒虫に噛まれるというアクシデントに見舞われましたが・・・

    前回グリーンアローで背中を噛まれ、今回虫除けつけてたにも関わらず

    腕を2箇所噛まれまして、GP行ったほうがいいんちゃう?って感じの腫れ・・・泣)

     

    たまには都会に行くといいですね。

    今回は自分のことがよく分かった気がします。

    気づかないうちにわたしはすっかりクィーンズランダーになってましたわ。

     

    シドニーでお世話になった皆様、

    本当にありがとう。

     

     

     

    おまけ。

     

     

     

    シドニーの友達とも大いに話題になった

    老齢年金のこと。

    うちのおっさんが試算してもらったところ、

    なんと104ドルですと!!!笑笑笑

    1週間じゃないよ、2週間でですよ。笑笑笑

     

    5年継続居住満たすとか、そういうレベルの話じゃないわよ。

    ほんま。もう諦めましょうね。

     

     

     

     

    後日談。

    • 2017.10.10 Tuesday
    • 12:21

    どうしても納得行かないAPについて

    友人がセンターリンクにまた出向いて聞いてきました。

     

    結果から言うと、

    ホリデーで出ても受給資格には影響なし。

     

    だそうです。

     

    がーーーーっ!!!

    これもまた確たる実証はないです。

    短い期間だったら出ても大丈夫、と言うことですが

    じゃあ一体どれくらいだったらいいの?

    って話し、それは明記してないらしいです。

    グレイゾーンだわ。。。。。

    その内部文書のコピーはもらえなかったそう。

     

    センターリンクの担当者によって言うことは違うし

    その時代によっても違うと思うけど

    今現在はそういうことらしいですよ。

     

     

    How long you need to have been a resident

    To get Age Pension you need to have been an Australian resident for at least 10 years in total.

     

    For at least 5 of these years, there must be no break in your residence.

     

     

    今度はわたしが出て行く番かしら〜〜www

     

    3回目ではなんていわれるでしょうね???

     

     

     

    諦めましたあなたのことは〜AP様。

    • 2017.10.06 Friday
    • 16:58

    ってことで、APとはオーストラリアの老齢年金のことです。

    今日、わかったことなんだけど

    このエイジペンションと呼ばれる老齢年金は

    10年の豪州居住でもらえると思っていたところ

    それが大間違いであることが判明しました。

     

    10年のうち、5年間は一度も海外に出たらダメだそうです!!!!

     

    こんなことってある???

    ちょっとショックだったです。

    同い年の友達が今日昼にセンターリンクで聞いてきた話。

     

     

    でもこれで諦めがついたというものじゃ。

    もはやこの国になんて老後は頼れませぬ。

     

    ・・・・

     

    先週、息子のところへ行ってきました。

    ケアンズから1100Km 初日に14時間かけて一気に南下しました。

    途中2度ほど、目の前をカンガルーが横切るという危ういことがあったけど

    1週間滞在して無事に帰って来れました、ありがたや。

     

    ケアンズはじんわりと夏になっています。

    やれやれな季節がまたやってくるわ・・・・

     

     

     

    本当に老後をこの国で暮らせるのか?

    • 2017.09.08 Friday
    • 19:56

    今日は久しぶりにシドニーの友達と話しました。

    気づいたら2時間以上しゃべってましたけどね。

    彼女とは年齢も同じってことでケアンズに住んでたころ

    とても仲良くしてました。

    結婚したり日本に引っ越したり

    またオーストラリアに戻ってきたりと

    そんなこんなでしばらく疎遠になってた

    でも、お互いの昔を知っているので気心知れた仲。

     

    話すは老後のあれこれ、これからどうするのかという話し。

    これは彼女との話に限らず、こちらのお友達とも

    会えば必ず話題になることです。

    自分の最期、墓の話、もはや冗談で笑ってるレベルではなく、

    現実に目の前に迫ったあれこれ。

     

    日本かオーストラリアかの選択。

    わたしの周りには将来日本帰国を考えてる人は

    そう多くありません。

    夫がオージーだった場合はほぼ在留。

    でもみんな50も半ばを過ぎてくると

    老後この国で生活することに不安を感じてる人が多いです。

    友達のお母さんが脳梗塞のリハビリで動物の絵を見て

    これは何?っていう訓練を受けてるらしいけど、

    たとえばそれをこっちでやるとなると当然英語。

    そんなのは小さいことかも、だけど病気になり

    老人になってから、ということを考えたら大変なこと。

    ・・・そんなことを考えたら、

    すっかりこの国にいる自信がなくなったそう。

    老人ホームで朝からコーンフレークと

    カピカピのトースト食べたくないよね。と。

    これこそ以前は笑い話で他人事だったけど

    もはや実感として思うこと。

    自分の親達の今の現実を見て、それを未来の自分に投影してる。

    みんなそうしてる・・・・そういう年齢。

     

    うちら

    ペンション(老齢年金)っていくらもらえるのか?

    (多分生活保護レベル)

    ほんとにもらえるのか?

    (きっとあてにならない、オーストラリア国籍持ってないともらえなくなる可能性大)

    日本に住んだらビザはどうなる?

    (せっかく取った永住権、そう簡単には捨てれない)

    《わたしは未練ない》

    4年間のうち、どれだけ国外に出てたらビザが失効する?

    (誰も知らない、分からない)

    そうなると年金はもらえないの?

     

    ケアンズにいる周りの人でその選択をした人がまだいません。

    しかも私達がペンションもらえる年齢まであと10年。

    その間に法律が変わる可能性も大いにある。

     

    いくら今考えたって、その時になってみないとわからない

    と言うのが現実です。

     

    しかし!

    だからと言ってこの先10年無駄にだらだら過ごしたら

    それこそ下流老人まっしぐらになるじゃないですか!

    わたしは日本で厚生年金10年、国民年金2年しかかけていません。

    老後日本で、日本の年金だけで暮らそうと思ったら

    下流老人まっしぐら間違いなし。

    でもさ、

    どうせ下流老人になるなら日本のほうがマシじゃないか?笑

     

    この前あった友達夫婦は

    とりあえず、ペンションは当てにしないことにするしかない。

    目標は70歳で日本帰国、

    なので今更ながら国民年金に加入するとか。

    海外に居てもかけれるそうです。

    10年かけたとしてもそれはビビたるもんでしょうが

    とりあえず何もしないよりはましかと。

    障害者年金もあることだし。

    彼女は日本で年金をかけたことがないってことで

    あのオレンジの手帳ももってないそう。

    70で日本に帰ったとき、一番いいのは

    日本の年金+ペンション。

     

    そのとき、

    オーストラリアに4年5年?のうちの三分の二住んでいなければならない

    という条件があればペンションは諦めないといけません。

    この永住権をKEEPするために必要な条件を年金にも当てはめるとするなら、です。

     

    わたしは少しずつ日本に移行して

    将来的には日本で暮らすのが目標。

     

    30代、40代には思いもしなかった老後。

    でもそれは確実にやってくるんだなぁ。

    日本に住む、という選択肢が残ってるうちはまだいい。

    あるうちは早いほうがいい。

     

    オーストラリアは本当に住みやすい国なのか?

    YES OR NO?

     

    きっと答えはひとそれぞれ。

     

     

    しかし医療面は確実にNO

    わたしはNO

    不安すぎて住んでられない

     

    若くて元気なときはいい。

     

     

    とりとめないですね、

    またこれについては思いついたら書きます。

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    エル

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM