暑いけど。。。

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 20:21

日本で暑い夏を楽しんでおります。

しかし、ケアンズの出口のないような暑さとは違い

朝晩は涼しいし、こんなの暑いうちに入らんよー。

 

ちょっと運動不足が気になりだしたので

ジムに行き始めました。

ケアンズでも通ってたけど、

ほとんどレスミルズのクラスばかりで

マシンを使ってのエクササイズはやってなかった。

なのでちょっとどーかなーーーって思ったけど

いやー、そんなの杞憂に終わりましたよ。

なんと親切なインストラクター

ジムも清潔だし、めちゃ快適!はよ行けばよかったわ。

あと何回行けるかわからんけど、

筋肉痛の具合を見てできるだけ行きたいと思います。

 

それにしても、トレッドミル

(ルームランナーみたいなの)の後で

ふらふらで酔ってしまうのは治らない。

みんなあれ、平気なのかなぁ・・・

わたしゃ三半規管が弱いからね。ダメなんだろうな。。。

 

まあそれより体重がこんなに増えてるとは

思いもしなかった。

何年も測ってなかった。。。

体脂肪その他いろいろデータ取ったけどね、

そっちの数値は問題ないとしても、

体重がこんなにあるとも思いもせんかった。

痩せたいとは思わないけど、脂肪はいらん、筋肉がほすい!!!

 

自分の努力が目に見えるっていう点では

筋トレほど確実なものはない、ので

人々がはまるの、わかる気がする。

でもわたしの目標は運動不足解消、

老後に慌てないための体力維持です。

 

 

 

 

 

日本〜〜

  • 2017.07.20 Thursday
  • 20:25

んなわけで、帰っております。

「なんでこんな最高のお天気のケアンズから

暑い日本なんかに行くんだい」と言われましたけど

あーた、ケアンズのくっそ暑さと比べたら

こんなの軽いもんですわ。おほほ。。。

朝晩涼しいしこれが暑いなんて言ってたら

熱帯雨林なんて住んでいられませんわよ。

 

いろいろやることあって、

あんなに暇こいてたケアンズの生活はウソのよう。

 

週末はいよいよスピッツです!!!!

うっひゃ〜〜たのしみたのしみ。

 

 

 

本気を出した雨。

  • 2017.07.02 Sunday
  • 08:47

雨季ですね。

 

いつもケアンズショーの頃は雨だけど

これは異常じゃないのか。

 

洗濯物2度洗い・・

乾かない・・・臭くなる・・・

乾燥機入れる・・・縮む・・・

 

わたしは日本から洗剤を持ってきてます。

洗剤まで持ってくるんか?と思われますが

これは非常に大事なの。

 

エマール(おしゃれ着洗い)

柔軟剤

台所洗剤

 

普通の洗濯物はこっちで売ってるアタックの早く洗えるやつ。

液体のね。

ちょっと汚れたものは(おっさんのものも)普通の粉のアタック。

そして、わたしの服はエマール。

 

って具合に使い分けしてます。

 

 

早く素敵な気候のケアンズにならないかしらね。

 

 

 

 

 

 

 

雨ぇ〜

  • 2017.06.30 Friday
  • 14:59

ほんと雨季みたいなお天気が続いてます。

どーなんこれ。

異常気象なの?

暑くないからいいけれど、寒くもない。

ケアンズでお天気よくないと

テンションもだだ下がりですからね、

特に観光客の皆様は楽しくないと思います。

 

日本で2週間のホリデーをすごし

ケアンズに前後泊してた息子も

ブリスベンーロックパンプトンと飛行機を乗り継ぎ

帰って行きました。

新しいPCを秋葉原で買ってきて

それに夢中。

まったく家にいてもパソコンとケータイしか眺めてないからな。

おってもおらんでも同じだよ。

24の男ってこんなもんでしょうか。

だんだん腹が立ってくるので2日でもう十分でした。

 

わたしは家でぶらぶらしてます。

 

やることを探せはあるけれど、

日本に帰るまで、という期間限定なので

何をするにも中途半端。

老後、リタイア人生って退屈だろうなあぁ〜〜

隣のご夫婦は庭掃除と家のお手入ればかりしてらっしゃいます。

隣の(うちの庭)、きったねーな、・・と

多分思っておられるでしょう。笑

 

雨が降って庭もいじれないし、

散歩もできん。

家で出来ることといえば、台所でなにかしらするか

あとは読書と絵を描くくらいかしら。

大掃除もとりあえず終わってるしね。

 

暇だわ。

 

誰かと会う気もしないし。

こりゃ気が滅入ってくる・・・

 

 

 

 

 

 

 

30年前。

  • 2017.06.26 Monday
  • 13:28

 

わたしが初めてオーストラリアに来たのが

1989年だったのでその2年前にスピッツはデビュー。

 

最初の出会いは白線流しのドラマだったけど、

こんなに必死でスピッツスピッツ言い出して

ライヴに行くようになったのは10年そこそこかな。

 

今日初めて見たMV。

泣けてきた。。。。これ、ファンじゃなくちゃわからんだろうな。

友達に見せたら全く無感動だったもん・・・笑

 

 

縄文人とか。

  • 2017.06.25 Sunday
  • 09:17

ちょっと前に、息子がDNA検査をしました。

自分の祖先、ルーツを調べたいってことで。

 

母系遺伝子を調べるためにミトコンドリアDNAの系統を調べる。

ミトコンドリアDNAは母系遺伝をするからね。

 

息子が調べてくれたおかげで

わたしの祖先が縄文人であることがわかりました。

日本人のだいたいが縄文人か渡来系弥生人の混血だけど

母方には縄文の血が濃く、

アイヌ民族の血があるってことも。

 

うちの母親はそういわれてみれば

縄文人っぽいと思う。

顔つきとかね。

でも父親は多分弥生人だわ。

 

自分がどっちか簡単に分かる方法があって

ウインクするそうですよ、

それは、

ウインクを唇を動かさずに出来る人。

右も左もね。

縄文人の特徴を強く受け継いでいるらしいです。

 

 

先日

母が坂道で転んで道端の石で頭を打って怪我をした、

との情報が姉から来まして

んもう〜あんな激坂、どうして通ったりするの?

と家族から非難ごうごう。

本人は健脚が自慢なのでみんなから

「ええー!あんな道を通ってきたの?

すごいねー、若いねー、その年で元気ねー」

と言われたい気持ちが多々あるんだと思いますが

やめて欲しいです。

幸い、レントゲン検査の結果は異常なし。

かなり流血したらしいけど、怪我だけですんだので

ラッキーです。

あんな田舎の道で、誰も通らない所で

打ち所悪かったらそのままだった可能性大ですからね。

 

なにかと家のことが気になります。

とりあえず、母のことや畑のこと。

それからちょっとやりかけてた計画があるのでそれも・・・

 

んで、週末にはスピッツのツアーも始まりますので

ちょっとザワツイタ気分です。

譲った席がめちゃ良席だったので、

もし自分がクソ席だったら悲しいですが

それも運。わざわざ遠征して来てくれるお友達が

喜んでくれればそれでもいいか。。。。と思ってます。

 

ケアンズは相変わらずの曇天でーす。

 

 

 

 

 

指紋とか。

  • 2017.06.23 Friday
  • 19:59

この前日本に帰ったとき、

iphoneの指紋認証が反応しなくなって

なんでなんで?

たまに濡れてたりすると反応しないことあるけどね。

乾燥してるからかなあぁ〜〜と

老眼の目を凝らしてなんとか指紋を見ようとした。

側にいた姉が「なにしとるん?」と言うから

指紋見てると言ったら、自分の指紋は全部流れてるというから

わたしの指紋は全部巻いてると言って確認しようとするんだけど

若いころに見えた指紋は一切見えない!!!

老眼のせいもあるけどさ、ないわきゃなかろう・・と

虫眼鏡を出して来てみてみると、確かに巻いた姿は見えるけれど

昔ほどはっきりくっきりしてない。

 

年とともに指紋も薄くなってきたのか・・

そうだとしたら、かなし。

指紋も老化でなくなるんだろうか・・・

 

そう思って、虫眼鏡を持って母の指先を確認してみた。

 

ない・・・・

ほとんど確認できないではないか。

 

やはり・・・磨耗するんだ。

 

ケアンズにはウールワースとコールスという

2大スーパーがあるんだけど、

わたしはどっちかっていうとウールワース派。

コールスにしかないものだけ、そっちで買って

だいたいはウールワースで買い物します。

 

理由はまぁいろいろあるけどひとつに

「ビニール袋の開けやすさ」っていうのがある。

野菜とか買うとき売り場にあちこちビニール袋のロールがあるんだけど

あれがね、ウールワースのほうが親切なんす。

すぐ開く。取り易い。マチがあってゴミ袋に使いやすい。

ちなみにエルのうんち入れに最適。

 

コールスのビニール袋、開けにくい。

ぺろっとなんかしませんよ、汚いもん。

だから水分の付いてる野菜の所まで行って指に水つけてんの。

まったく不親切だわ〜〜コールス。

しかも!

最近セルフのレジのシステムが変わってて

めちゃ分かりにくい。

アイテム選ぶときとかさ〜〜

この辺、在住の人じゃないとわかってもらえんかも。・・・・

しかもしかも、

コールスのセルフってカードオンリーのマシンが多い。

そう思いませんか?

 

オレは現金主義なんだぜぃ!

 

ま、普通のレジに行きゃいいだけの話しなんですけどね。

 

 

指紋なくなったらやっぱりモノが掴み辛くなるってことですよ。

 

 

 

 

変えました。

  • 2017.06.22 Thursday
  • 11:38

ちょっとあまりにも小さくて見難いのでテンプレート変えてみました。

かわいげでしょ〜〜♪

 

さて、この時期には大掃除をするべきなんです。

暑くないから。

見て見ぬ振りの場所を掃除しなくちゃねえ。

クモの巣だらけでビックリ。

 

で、今日はうろこ取り。

魚じゃないですよ、シャワールームの。

 

これまでメラミンスポンジやら、JIF やら

重曹、お酢・・・ほんといろんなもので試したけど

めちゃ頑固なカルシウムやマグネシウムの塊。

 

ケアンズは硬水で、水道水に含まれてるカルシウム分が多い。

日本でうろこ取るといっても、せいぜい鏡くらいですが

こっちのシャワールーム、ガラス張りなのでうろこがびっしり。

 

まめに掃除したり、使った後に水分拭いて置けば

頑固な汚れにはならないんだろうけど

そんないちいちメンドクサイわ。

 

なんとか取りたいので、発見したのが

100均にあったダイヤモンドパッドといううろこ取り。

これすごいわ。

 

ただ、ガラスの面積があまりにも大きいのでかなり時間かかるけど・・・

 

でもぴかぴかになったときの快感がすごいです。

 

 

 

 

 

 

あらら。

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 16:52

ケアンズに戻って早1ヶ月。

先週にはカフェの仕事もやめて、

やっとゆっくりのんびり暇にしております。

 

インスタをみてくれてる方は

いろいろ日常をアップしてるので

また暇そうなことをやっとるな・・・とご存知とは思います。

 

ま、実際次に日本に帰るまで暇なんですけどね〜。

 

実家の畑に植えたものがどうなってるのか

気になるところです。

 

ケアンズは乾季を迎え、今が一番いい季節。

のはずなんだけど、なにこれ、カラッと晴れる日はあまりないです。

もしかして?これは?

雨季に雨が降らなかったせいなのか?

もしかして、乾季ないとか?

やだやだやだ。

 

でも涼しいのでいいです。

すごい快適。

 

今日は南半球は冬至です。

6時にはもう暗いもんね。

日本の5時過ぎたら真っ暗だわ。

 

10年前の6月の終わりに、

ケアンズから1時間半くらい行ったところにある町で

マイナス7度を記録したことがありました。

珍しくて、ビックリして、ブログに書き残してました。

 星押してみて。

いやー、あんな寒さはあれ以来ないですけど

雨がしとしとの肌寒さじゃなくて

放射冷却の寒さよ、やって来い!!!

 

 

本日、

冬至なのでかぼちゃを食べますね。

 

 

・・・

これほんま、字が小さくて読めん・・・

どうやっても大きさ変えられないので

模様替えしよーかなー。暇なことだし。

 

 

 

 

 

 

こころ旅。

  • 2017.04.10 Monday
  • 22:22

ひゃ〜。

どんだけ放置してんの。

そんなブログに訪問してくださったみなさま、

ありがとうございます。ほんとに、感謝です。

 

さて、わたしは3月に入ってからずっと日本にいます。

ケアンズの暑さにもう耐えられなくなったからです。

って、冗談っぽいですが、あながちウソじゃない。

今年の春はなかなか寒くて、しかも数十年ぶりに花粉にやられて

ぐずぐずになってるけど、それでも文句は言いませぬ。

暑いより、断然まし。

 

久しぶりにパソコンを引っ張り出したのは、

ちょっと書いておきたいことがあったからです。

 

 

NHKのBSで放送されている「こころ旅」という番組があります。

視聴者から寄せられた手紙の場所を目指して

火野正平さんが自転車で日本各地を回るっていう番組です。

メジャーなのかマイナーなのか。

ま、わたしは好きで見てたので知ってたけど

実際ケアンズの友人に聞いても、日本の友達に話しても

知らない〜、って人がほとんどで、

見てる人は見てるけど、知らない人は全く知らん、って感じかな。

 

今回、春の旅が広島を通過することを知ったのが2月。

こりゃなんとしてもエントリーせにゃならん!!!と3時間

考えに考えてすぐにお手紙を書きました。

 

長くなりそうなので結果を先に言うと、

不採用。。。。笑

 

で、

放送があって初めて自分が採用されたかどうかわかるシステム。

今日からついに広島に入ったわけですが・・・

期待してただけに相当な落胆度・・・・

でもさ、

2か月間、宝くじ買ってた気分で楽しませてもらったってことで

よかったことしようかなぁ〜

 

まだ明日から本格的な旅が始まるわけですが

毎週月曜は火野さんが行けなかった場所を

ナレーションで放送されるんだけど、

今朝一番最初に映ったのがわたしが思い出の場所として出したのと

おんなじ場所で、一瞬それ見て驚いたのなんの!!!!

でも差出人の名前が違ってて、一気に奈落の底・・・

おんなじところ出してた人がいたなんて。

これって、もうこの先絶対にこの番組で採用されることなんかない・・・

 

 

結構なショックだったです、

がっくりって感じ。

 

この先の放送も見る気ゼロになった・・・

興味がなくなっちまった・・・・←イマココ。

 

勝手にひとりで盛り上がってただけなんです。

でもなんかあの手紙をどこかに残しておきたくて

ここに書いておくことにしました。

つまんないけどね。

 

 

火野さん、こんにちは。
わたしのこころの風景は

広島県庄原市にある七塚原高原です。
わたしが通った庄原格致高校には

毎年入学式が終わってすぐ、
新入生を歓迎する遠足がありました。
「歓迎遠足」と呼ばれる昔からの伝統行事です。
学校から牧場がある七塚原まで、

全校生徒で歩いて行く遠足でした。
牧場に向うその道は、雑木林や牧草地に囲まれており、

春蝉がジージーと鳴く中
仲のよい女子グループとふざけたり、

おしゃべりしたり、それは楽しい時間でした。

 

(これ、そのときの写真w実際に添付はしてません)


遠足の終点はポプラ並木が屹立する牧場で

エキゾチックな赤いトンガリ帽子のサイロや
明治時代に建てられた洋館風の建物があり、

その先の丘の上にみんなで座り
校歌を練習したりお弁当を食べたりしました。
牧場は心地よい春の風が吹き、

草の上に寝転ぶと干草のようなにおいに

包まれたことを思い出します。
歩くとかなり距離があったと思うあの道ですが、
どのルートで歩いたのか今ではもうわかりません。

クラスの男子は通りがかった軽トラの後ろに
乗せてもらい、ずるしてたなぁ。・・・
みんなどうしているのかな。
わたしは現在、オーストラリアに住んでいます。

もう30年近くになります。
こころの中にあるあの場所に帰ってみたくなりました。
ポプラの何本かは倒れ、

100年を超える建物は老朽化していると聞きます。
大切なこころの風景がなくなるのは寂しい気持ちです。
もう一度、あの春の風に吹かれてみたいです。
火野さん、ぜひ訪れてみてください。お願いします。

 

 

 

 

あ〜〜、これですっきりです。

ここに記録として残しておこう!

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

エル

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM